「女子力」ってなんだと思いますか?

女子力

女子力が高い!
女子力あげるためにエステ!!

など、昨今の日本に当たり前のように根付いた「女子力」という言葉。

そもそも・・・「女子力」ってなんだと思いますか?
世の中の女性たちがこぞって女子力アップのために時間やお金費やす姿。
それを目の当たりにしている男性たちにアンケートを取ってみました。

Q.「女子力」ってなんだと思いますか? それを「女子力」と思うのはどうしてですか?

■男を惹き付ける力
・「男性を惹きつける力: 女子力が高いと言われている女子は料理が出来たり、男性の好きそうな服装をしたりしていて、男性を惹きつけている人が多いと思うから」(28歳男性)
・「女としての魅力: 『女子力がない』って思う人は、異性としての魅力を感じないから」(30歳男性)
・「好きになられたり結婚したいと思わせるようなところ: モテる秘訣みたいなイメージがあるから」(25歳男性)
・「いかに自分をよくみせるか: 特に女性の場合、パートナーを見つけることが一つのゴールなので」(30歳男性)

■自己演出力
・「かわいく見せる力: それが武器だから」(31歳男性)
・「女性らしい振る舞いができること: 男性にはまねできない女性らしさがあると思うから」(23歳男性)
・「容姿に気を配ったり、教養を身につけようとする姿勢: 容姿に関しては、男性以上に女性の方が気を使うイメージがあるから」(29歳男性)
・「自分をきれいにみせる技術: 女性にとって、美は永遠の課題だから」(24歳男性)

■美への向上心
・「メイクやファッションをいかにセンス良くこなすかなどであると思う: 女性にしか持ち得ないことだから」(61歳男性)
・「女子にしか出来ないこと、美を磨く: 男性ではできない、あまり気にしない部分」(42歳男性)
・「美しさを求める力: 女子は美しくなければ女子じゃないから」(27歳男性)
・「女性らしくあろうとする気持ち: それがなくなったら女性ではないから」(30歳男性)

■漂う色気や品格
・「セクシーさ: 女しかないから」(30歳男性)
・「その人の魅力: 大人の色気」(45歳男性)
・「女性の武器(涙、体、フェロモン等): 女子しか持っていない力? だから」(31歳男性)
・「女性らしさ: 本質的なものだから」(49歳男性)
・「女性としての品性や品格: 女性として人を惹きつける力だと思うから」(29歳男性)
・「多くの男性の女性に対する憧れを体現する力: 女子にしかできない能力だから」(41歳男性)

■性格的なこと
・「やさしさ: 女性の温かさだと思うから」(42歳男性)
・「母性: 女性しかないものだから」(27歳男性)
・「包容力、美貌: 男子にはないから」(28歳男性)
・「繊細さ: 男には無いでしょ……?」(39歳男性)
・「おしとやかさ: つつましい人こそ女」(28歳男性)

■気が利くこと=女子力
・「気づかいと思いやり: 周りに気を使える人が女子力高い人と感じることが多い」(27歳男性)
・「気配りができること: 異性から見て魅力的に見えるから」(32歳男性)
・「細かいところに気がついたりすること: 男はおおざっぱなのでその正反対の心遣いが女子力だと思う」(62歳男性)
・「周りへの気遣い: 女子力があるといわれている女子の特徴」(26歳男性)
・「女性ならではの能力気配りとか: 女性ならではだと思う」(32歳男性)

■家事能力?
・「料理、裁縫: 女の子っぽいから」(36歳男性)
・「家事等の結婚後に女性がこなす能力: 女性のほうが男性より優れている能力だと思うから」(30歳男性)
・「家庭的な事が出来る事: 結婚後に役立つ技術が女子力だと思うから」(34歳男性)
・「質の高い生活力: 生活感あふれる生き方こそが人間本来の生き方だと思うし、それを支える力こそが女子力だと思う」(64歳男性)

■ポイントは「充実」
・「女性としての充実度: 生き方を表す言葉だと思うので」(34歳男性)
・「輝いた生き方をしている女子が持つ力: 自らの綺麗さやセンスの良さを磨くことが大事だから」(53歳男性)
・「趣味や仕事などに生きがいを感じる輝いた人生を過ごせる力: 楽しく人生を過ごす力だと思うから」(27歳男性)

鏡を見る

■総評

世の中の男性が考える「女子力」とは、幅広い世代で「願望」や「理想」が入り混じる結果となった。

男性からして「女子力」とは男性を惹き付ける力と考えているようで、最終的に結婚するための能力という考えの男性が多く見られた。
男性は、女子力とは男性へのアピール男性の目を気にしての行動、と感じているようだ。
メイクやファッションなど常に美しい外見を保っている人は「女子力高い!」と言われることが多い。
女性であることに誇りを持ち、常に意識し、努力を惜しまない姿勢こそ「女子力」であるという意見は女性からしても納得できるのではないだろうか。

色気や上品さなどが女子力であるとの意見もみられた。
「包容力」「母性」「おしとやかさ」など、男性にはない性質を女子力と認識している。
男性は「自身にはないもの」を求めていることがうかがえる。男性は自分の理想を女性に求め、それに近い女性を「女子力が高い」と判断してるようだ。

「気配り」や「気遣い」が女子力という意見。家事能力こそが女子力であるという意見も少なくない。女性自身からの意見でも多く見られる回答だ。
居酒屋の一角でサラダを取り分ける女子。「○○ちゃん女子力高~い!」なんて声が聞こえてくる。
自己アピール力も相まって、女性たちの中でも「あえて」の行動が女子力と判断されるケースも見られるようだ。


「女子力」とはつくられたものなのか?
女性らしさと女子力の違いとは何か?

女性自身が作りあげる「女子力」と男性が望む「女子力」には明確な違いがみられた。

女性の力を大いに発揮していただくために確かな「女子力」の定義と「女性の武器」としての女子力の確立が大きなカギになることは間違いないようだ。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

nakajima

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る