悪用禁止!!使っちゃいけない心理学!

lgf01a201310241500

私たちの言動は無意識のうちに「深層心理」に影響を受けています。

実際に人間の行動の10パーセント程度しか自覚できていないとも言われています。

人間関係のトラブルの絶えない現代社会において

仕事や家庭、恋愛やプライベートなど

”ちょっとしたマインドコントロール”で貴女の人生もっと楽しくできるかも!?

 

gf01a201501310800

★YESと言わせる心理学

セールスマンなどが営業の手法でよく使うといわれる「YES肯定話法」というものがある。

・今日は天気がいいですね。

・最近の政治は落ち着かないですね。

・ここらへんもずいぶん雰囲気が変わりましたね。

など、YESとしか言いようがない質問を繰り返した後に

「ちなみに、新しい商品がでるのですが一度試しに使ってみませんか?」

と切り出すらしい。

人はYESの回数が多くなるとNOと言いづらくなるようだ。

gf01a201502200700

 

★気になる人へ 小悪魔心理学

心を寄せている片思いの人とあと一歩・・・

「両想いになりたい!」と思っているあなた。

・相談事があるから

・用事があるから

・声が聞きたくて(?)

何の理由でもかまいませんが相手から電話をもらうタイミングを見計らおう。

電話に出て

「今ちょうど電話しようとしたの!」

この一言で即座に運命の人に早変わり!

 

lgf01a201410252300

 

★対人関係を良くする心理学

はじめましての人や、これから仲良くなりたいと思っている人がいたら

その人のことを「姓」ではなく「名前」で呼ぼう。

心理学では”自我関与が高まる”というらしい。

姓で呼ばれるよりも名前で呼ばれる方が自分を特定しやすく

無意識のうちに自身の感度をあげていってくれるありがたい手法だ。

どんなコミュニケーションの場でも使える。

仕事の取引先の場合は

「同じ姓の社員が多いため、失礼でなければお名前で呼んでもよろしいでしょうか?」と

一言声をかけておこう。

 

 

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

PLADY編集部

PLADY編集部

全国に眠る「経営者予備軍」の女性たちを応援するPLADY編集部。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る