月の力で心を浄化!?「フルムーン」に隠れる開運アクション

moonwater-640x344

目には見えない不思議な力…
古くから人々のなかで受け継がれてきたもの、あなたは信じますか?

今のままで十分幸せ!だけどもっと幸せになりたい!

そんな時は「お月さま」の力を借りてみるのもいいかもしれません。

月の光…特に「満月」には不思議な力が宿るとされ、幸せを引き寄せるといわれています。
せっかくの特別な日、普段とはちょっと違ったアクションで「開運」してみませんか?

 

満月が近づいてきたら身体を休める

「なんとなく調子が悪いな…」
そんな日はだれにでもあります。
身に覚えのない「不調」が気になったら、カレンダーをチェック!
もしかしたら自分で気付かないだけで、満月が近づいているかも!?

満月は新月に比べると、「新しいことを始める」よりも「手放す」ことに意識を向けるべき時期といわれています。

満月が近づいてきたら、無理してがんばるのではなく自然の流れに身を任せて「ゆっくり休む」のが正解!

「なんとなく調子が悪い」なら、たまには頑張る事を放り投げてとことん休みましょう!
精神的な疲れがやわらいできたら、運気も安定してきます♪

月に向かってお財布を…

占いやスピリチュアルなことに興味がなくても「月の光に財布をかざす」というのは耳にした事があるのでは?

満月の日になったら、カーテンを開けてお月さまを探します。
月の光がさすところでお財布や通帳を置いてみましょう。
そのまま一晩月の光に当てておくもよし。月の光に向かって「フリフリ♪」するのも効果的なようです。

基本的にお財布は毎日丁寧に労わってあげる必要があるそう。
中に入ったお金が「居心地がいい」と感じてくれるように、いつもスッキリさせておくのが鉄則!
ポイントカードや領収証でパンパンになったお財布を月の光に照らしても、あまり効果はありません。

不要なものはお財布に入れずにスッキリした状態で月の光に照らせば「この財布、居心地よさそう!」とお金が近寄ってくるかもしれませんね♪

満月の光でデトックス

満月の日、夜空に浮かぶ月を見ていると、ふわっと心が軽くなる気がしませんか?
いつもより時間のある夜は、ベランダやお庭に出て「月光浴」するのがおすすめ。

普段つけているアクセサリーも月の光に当てるのも効果的!
特にパワーストーンは、日々あなたに忍び寄る不運のオーラを吸い取ってくれるもの。
月の光を浴びせることで、たまった不運を開放して新しいパワーをチャージすることが出来ます。

81c826b863b1b940de7d25e4c6f17a94

月の始まりは「満月」をチェック!

1カ月が始まるタイミングで、その月の「満月」をチェックするようにしましょう。
その魏までに「どんな事を手放したいのか」「なにを浄化したいのか」を考えておくのがおすすめ。

月のリズムに合わせてお願いをしておけば、今の状態から少し抜け出せるかも。
満月に限らず、月の満ち欠けや体調を意識しながら毎日を過ごしていくと、運気のバランスも安定してくるはずです。

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

nakajima

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る