「わたし才能ないから…」諦めNG!マネすれば誰でもデキる女性なれる

f9a679b6c662ebd33c9f11da7efc6a89

せっかくなら、デキる女になりたい。

あなたの周りにいませんか?仕事がテキパキできていつも上司から褒められるあの人。
今回はそんな仕事ができる女性の特徴を5つあげました。
どれも難しい物は1つもなく、すぐ実践出来るものばかり。明日から真似をして仕事ができる女性に変身しませんか?

春から新社会人になるあなた。
今仕事をバリバリやっているあなた。

どうせやるなら、仕事はできる人になりたい。と誰しも思うはず。

今回はそんな仕事が出来る人の特徴をご紹介。デキる人の真似をすればあなただってできるようになるはず。

1.優先順位をつけるのがうまい

仕事がデキる人は、優先順位をつけるのが本当にうまいです。

どんなことを先にやっていけば効率がいいかきちんと頭で考えているので仕事が順序よく進んでいき、終わっていくのです。

「自分の仕事よりもお客さんからの依頼優先。仕事の割り振りを理解している。お客さんからの信頼が厚い」(35歳/機械・精密機器/営業職)

優先順位をつけるポイントとしては、その仕事が次は誰の手に渡っていくか。

その関わる人数が多ければ多いほど早めに手をつけた方があとの人が困りません。

今抱えている仕事の、どれが誰の手に渡ってどんな処理をされるかを考えてから手を付けるので、周囲のニーズが高い順番に処理することができるのです。

優先順位をつけるためには自分のスケジュール管理とやるべきことをまとめておくこと。仕事ができる人はきちんと把握しています。

2.相手を立てる

仕事ができる女性は仕事を円滑に進める為に相手を立て気分よく仕事を進めていきます。

目の前に進めなければならないプロジェクトがあるのなら、その為に、相手を立て・褒める事が重要なんです。

仕事ができる女性は、仕事を遂行するためには何が必要かという事が分かっているので、下手に職場で張り合ったりする事などなく、状況に合わせて相手を立て、自分の仕事をスムーズに進める事ができるようにするのです

3.逆算思考

仕事が出来る人はまず目的を考えます。

何の為にこの仕事をするのか。
目的がはっきりするからこそ、するべきことがはっきり分かってくるのです。

逆算思考は、あらかじめゴールを設定して、そこから逆算して工程を組む思考方法

理想や期待から出発し、それを実現するためにはどうすればいいかを考えます。改善や工夫、創造という観点からは、逆算思考のほうが伸び幅が大きいため、「仕事ができる人」ほどやはり逆算思考であるように思われます。

大きな仕事になればなるほど、自分の任された仕事はどの部分を担う仕事なのか。その仕事がどう影響し、結果どうなるのか。

どうしても分かりづらくなるからこそ、きちんと上司に聞き把握するべきなのです。

仕事ができる人はそこを聞き逃しません。(言われない場合はきちんと聞くのです。)

4.人の話をきちんと最後まで聞く

すごく当たり前のことに聞こえますがこれが出来てない人意外に多いんです。

人の話し途中でも、自分の憶測で話しを進めてしまいます。そこでもうタイムロスが生まれてしまい、仕事にスピードが無くなってしまうんです。

仕事ができる女性は、相手の話をキチンと最後まで聞きます。意外とこれができない女性は多いかもしれません。また、話を聞かない人は、器が小さく見られてしまうこともあるので注意が必要です。

話しを聞くのはもちろん、メモを取るのは忘れないようにしましょう。

人はどうしても忘れてしまう生き物だからこそ、小さな事でも書いて残すのです。

5.人と仲良くなることが早い

人と仲良くなる人が早いと、仕事を頼んだり、教えてもらったりすることがしやすくなりますよね。

必然的に任せてもらえる仕事を増やせてもらえたりすることで経験値が増え、仕事ができるようになるんです。

「人と関わることで、お願いごとを上手にかなえている」(26歳/一般事務)

仕事ができる人ほど、人との付き合いを大切にしているもの。

積極的に人と話し、人と関わる事が仕事成功の秘訣なのです。

gatag-00011616

もっと、デキる女へ

仕事ができるようになれば、毎日も楽しくなる。心にだって余裕ができる。

何かを頑張るあなたはすごくステキだから。仕事が出来る人の真似を今日から始めてみませんか?

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

nakajima

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る