株式会社sugar 清水彩子

442A5563resize

社員を育てていくうえで
「まずはやらせてみる、ダメだったら変えていく」
変えていくときに、
社員からの意見や不満はでないのですか?

自身の意見やものが採用されなかったときはもちろん悔しさもあると思いますが、沢山議論しますので納得して理解してくれる事が多いです。そこで社員から反論されれば聞きますし、上質なプレゼンであれば納得もします。

そういった指導や指示を受けて「もういやだ」となって辞めてしまったり・・・と言うことは今のところないですね。みんな納得して「次は頑張ろう」と志高く次に進んでくれています。

 社員とのコミュニケーション
社員の悩みや不満には
積極的にかかわるタイプですか?
また、社員教育で力を入れている事は何ですか?

清水彩子

個々が成長したときにはチーム力が増して会社の戦力になると思っています

 相談は積極的にうけますね。スタッフの方から「相談があるんです・・・」と言ってきてくれる事も多く、よく食事に誘ったりもするのでその時に深く会話をして「こんなことを考えているんだな」というのを知ったりもしますね。食事にいく機会が設けられず、社内にいる時は、つい注意をしたり怒るばかりになってしまって「褒める」とか「感謝」を伝えるのがおろそかになりがちなので、意識して気に掛けるようにはしています。でも指摘する事の方が多いですが…笑

 今はリーダーの育成にも力を入れていまして、組織のなかに「小さなリーダー」を期間限定で設けて、自身がまとめ役になることを学んでもらえるようなシステムを設けているんです。個々が成長したときにはチーム力が増して会社の戦力になると思っています。

他にも1つのプロジェクトを進める時に
現状、人員の関係で1人に作ってもらっている為 向き・不向き を判断しにくい状況なんですが、理想は複数の社員に同プロジェクトを任せ、競り合ってもらいたいですね。そのほうが各自ハングリー精神も育つと思いますし、切磋琢磨することでよいものが作れると思います。

いまの女性経営者たちにむけて
「こんな女性経営者はダメだ」とカツをいれてください。

社長という肩書を持っているのに「経営論」を語れない人は社長とは呼べないと思います。ものを開発して、売り先を考えて・・・資金について、人について、商品について・・・全てのことをみて初めて社長と呼べるんじゃないかな…

それが例えば「販売だけが得意」とか「ものを仕入れるのが得意」だけでは全体が把握出来ていないですよね。それでは社長は務まらないと思います。本質として「社長」というよりも「経営者」でありたいと思っています。数字も、今後も、人のことも…トータルを見て会社を運営する事こそが本当の「社長」であると思います。

創業者と雇われ社長に違いはありますか?

 違いはあると思いますね。

どちらもメリット・デメリットがあると思いますし、どちらが上とかいうことではなく種類が違うと思います。創業社長は1から初めているから、ゼロベースでの苦労や挫折があるとおもうので、そこを乗り越えてきている人が多いのではないかな…私が共感できるところですね。

2代目の社長さんは、ゼロから1を作りだすのではなく5から10にする大変さがあると思います。創業社長はゼロスタートなので失うものが無いですが、2代目社長は5を0にしてはいけないプレッシャーがある様な気がします。最近2代目社長から話を聞く機会があって創業社長とは悩みが全く違うんだとびっくりしましたね。苦労をしていない社長さんはこの世にいないんじゃないかな。

似非女性社長たちをみていてどう思う?

 会社の実態が良く解らないけど、派手な遊びして「社長してて~~」って言うお飾りっぽい女社長の事ですか?そうですね・・・実際にその方たちとお会いして話をしたことはないので何とも言えませんが純粋に「自分はああはなりたくないな」と素直に思いますね(笑)

自身の成功のうえで、豪遊しているのとまた違う気がします。後ろ盾があって、支えてもらって成り立っているのであれば遊ぶ前にやる事があるのでは?と思いますね。きっと見栄が先行してしまってるんだろうなぁ。苦労の質が違いそうで、話が合わないと思います。

私も悩む事があるので社長友達に相談する事が多いですが、このタイプの社長とは自分から積極的に関わっていこうとは思わないです。

最後に社長に必要なものはなんですか?

清水彩子

わたしなんて失敗し続けたからこそ、今があると思っています

ありきたりですが、失敗を恐れていたらなにもできないと思うので恐れず
とりあえず行動する事だと思います。行動すれば絶対に景色は変わるから。不満なく物事を進めるなんて無理で、だからこそ行動していくことが重要なんですよね。それを実行に移せば絶対に未来は変わるし、動かなかったらずっと不満のまま・・・

だからやっぱり大切なのは行動を起こすこと「実行力」なんじゃないかなぁ。失敗なんて当たり前、失敗したときに人は厚みが出て、そのときに考えて行動する事で学びがあっていい方向に進んでいくんだと思う。

わたしなんて失敗し続けたからこそ、今があると思っています。失敗を恐れないこと。とりあえず「やってみよう」って思ったことをやる。やらなかったら何も始まらないですから。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る